はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯田橋東京しごとセンター

<<   作成日時 : 2012/03/07 20:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

本日はミドル層(35〜54歳)も仕事相談の
個別取り扱いがあるという「東京しごとセンター」
へと行ってきた。
確かに、20代〜36歳までの「ヤングコーナー」とか
45歳以上の「高年者向け相談」なんてのは地元せたぎゃー区
とかめぐろっ区にもあるんだけど丁度いわゆる「団塊ジュニア」
にあたる世代向けの施設はない。
そう、今失業者で一番多い世代が実はこの団塊ジュニア
って言われてるっていうのに…。それも男性…。
って一番人口多いから当たり前なんだけど。

画像



飯田橋というよりも、ほとんど九段下舞佳ならぬ九段下前かw
んで、早速登録。
どうやら、ハローワークが国の公共機関であるのに対し
こちらは東京都の公共機関、いわば都立らしい。
来てる人たちも、自分と同じくらいの年が多い。
(っていうか、身体小さいためかスーツが似合わないためか
痩せてるためか年より若く見られるけど)

登録後、相談員に説明を受ける。
履歴書をコピーして、転職回数が多いことには
別に触れられない…っていうか、その相談員いわく

キャリアアップ転職する奴なんて
まずいないってw


そりゃそうだわ。
できる社員はよほど小さな会社でない限りは
その会社でガシガシ出世していくってばよ。
一応経験生かして「運送とか物流系」と言っておいた。
あと、「社労士さん持ってるんですか?」と聞いたら
「昔挑戦したけど、労災とかいうので挫折」とのこと。
一応自分は社労も目指してると言っておいたら
なぜか起業に関することも承るとのこと。

ハローワーク、正式名称は「公共職業安定所」で…いや、
ちょっと待て!どこにも雇用という文字は入ってないんだよね。
でも、中心に扱うのは雇用、つまり「使われる身分」だけ。
起業に関しては門外漢。
でも、しごとセンターの方ではきちんと起業も扱うとのこと。
思えば、「雇用される身分のみ」が就職みたいに思うけど
起業だって…いや起業こそ大切だと思うけど?
確かに自分の友人にも、自営業者何人もいるけど
親の家業継いでるだけだしなあ。
あ、でも高校の友人では社労士の先生初めとして
何人か起業家いるわ。

あと、履歴書と経歴書の書き方を教わって
1時間という限られた時間を有効活用できた。
ちゃんとワードフォーマットでよかった。
ちなみに、この履歴書と職務経歴書のフォーマットは
skydriveで編集できるのでワード持ってない人でも安心。
そう、太っ腹なマイクロソフトの無料で使えるOFFICEなのだ。
特にマクロとか出来なくても…とはいえワードで
マクロだの普通は使わんけど。
なので、ワード持ってないとか出先のPCに入ってない
っていう場合でもネット環境さえあれば編集できる。

最近の履歴書事情だけど、かつては
「B4袋とじで手書きのみ」だったけど、いまでは
「A4でワード作成が望ましい」そうだ。
あと、ワードでなくても一太郎でもOooでもいいんだけど。
これも履歴書提出件数が増えたことと、PC使えるかどうか
即座に知ることができるっていうことだろうね。

画像

帰り道で見つけた労働組合(ユニオン)
こういう社外組合はかなり力強い。
会社の組合なんかは結局は会社の犬に過ぎないけど
社外組合だと「言いたいこといいまくれる」というのが。
派遣とかパートタイマーの人でも入れるのがメリット。
この下にあるのは、なんと…BlackCats!ああBlackCats!
組合も結構と職業紹介とかしてくれるというのも。
たしかせたぎゃー区にもしかも近所にあるんだけど…
おっかないア○ハタ…。

その後、水道橋のすき家で牛丼を。
画像

となりに座ってた高校生連中の言ってる高校らしい。
会話より「来年受験だよなあ、実習とかマジきつくね?」
え?なんで受験生で実習?進学校は普通科だから実習なんて
言葉を使う授業などない。
実習って言葉を使う高校は工業とか商業。
で、上の写真の都立工芸高校見て納得。
本当いうと、この工芸高校みたいな
おぼっちゃま工業高校行きたかったのね…。
東工大附属工業とか都立工業高専とかと
レベルは同じかワンランク下程度。

なぜ行かなかったか?
親に反対されたんだよ!
このあと、九段下舞佳…じゃなくて九段下前っていうか
水道橋まで来たので例の企画…わかるでしょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
飯田橋東京しごとセンター はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる